丸亀商工会議所
会議所の概要
 トップページ
  粗大ごみ処理シール
  指定ごみ袋について







トップ > 粗大ごみ処理シール及び指定ごみ袋について
粗大ごみ処理シール及び指定ごみ袋について

市民の利便性と小売業者の販売促進を目的として、「丸亀市廃棄物の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例」に基づく「丸亀市粗大ごみ処理シール及び指定ごみ袋」販売管理業務を丸亀市から受託し、丸亀市飯綾商工会と連携して実施しています。

1. 指定販売店の募集について
@ 住民の便宜を図るため、市内各種小売店(但し、飲食業は除く)、農業協同組合、漁業協同組合のうち、市長が適当と認めたものに委託する。募集は随時受け付けるものとする。
A 市指定ごみ袋等の指定販売店になろうとする者は、「丸亀市指定ごみ袋等販売店申込書」(様式第1号)を市長に提出し、許可を受けなければならない。
B 市長は、前項に規定する申請者に対し許可したときは、「丸亀市指定ごみ袋等販売店証」(様式第2号)と「指定販売店の標識」を交付するものとする。
2. 指定販売店の業務について
@ 指定販売店は、店舗の見やすいところに「ごみ袋等の指定販売店」であることを表す標識を掲げておかなければならない。
A 指定販売店は、住民に対して親切丁寧にごみ袋等を販売しなければならない。
B ごみ袋等の仕入れ
粗大ごみ処理シール
丸亀商工会議所、商工会(飯山・綾歌地区)の窓口で必要枚数を購入する。
代金は、販売手数料を差し引き現金決済とする。
市指定ごみ袋
丸亀商工会議所、商工会(飯山・綾歌地区)へ、販売委託手数料を差し引いた代金を添えて申し込む。
発注したごみ袋は、所定の時期に配送(3箱以上の場合)を受ける。
【粗大ごみシール及び指定ごみ袋取扱い要領】

Copyright(C) 2005- The Marugme Chamber of Commerce and Industry.All rights reserved.