貿易関係証明

貿易関係証明について
 丸亀商工会議所では、貿易関係業のみなさまの貿易取引の便宜に供するため、原産地証明書をはじめとする貿易関係の証明書を発給しております。特に、発給件数の多くを占める「原産地証明書」(貿易取引する商品の国籍を証明するもの)は、日本では商工会議所が発給機関の一つであり、世界的にも大部分の国で商工会議所が発給しています。

取扱各種貿易関係証明

  1. 原産地証明
  2. サイン証明(インボイス証明、会員証明、営業証明など)

※経済連携協定(EPA)に基づく第一種特定原産地証明については取り扱いをしておりません。当証明に関しては高松商工会議所(087-825-3500)までお問い合わせください。

貿易関係証明取得手続きの流れ

  1. 丸亀商工会議所への登録

    (全事業者が必要な書類)※以下の書類は当所にあります

      • 貿易関係証明に関する誓約書
      • 貿易関係証明申請者登録台帳
        • 貿易関係証明(申請者・代行業者)業態内容証明
        • 貿易関係証明申請者の署名届

    (法人の場合の必要書類)

    • 登記事項証明書(履歴事項全部証明書)
    • 印鑑証明書(法人名義で3ヵ月以内に発行された原本)
    • その他
      • 営業拠点が当商工会議所の地区外である場合は登記上本店在籍地区の商工会議所(また は商工会)の会員証明書や当商工会議所で登録が必要な理由書
      • 貿易関係証明(申請者・代行業者)業態内容証明

      など

    (個人事業者の場合の必要書類)

    • 住民票
    • 印鑑証明書
    • 個人事業者であることの証明書類
    • 個人事業者開業届
    • 個人事業者納税証明書
    • その他
      • 営業拠点が当商工会議所の地区外である場合は登記上本店在籍地区の商工会議所(また は商工会)の会員証明書や当商工会議所で登録が必要な理由書
      • 代表者等が外国人の場合などは在留カード、パスポートのコピーなどが必要

      など

    ※その他条件により必要・不必要となる書類があります。

  2. 申請書類の作成
    原産地証明書の場合、インボイスに記載された内容を基に規定の用紙(当所より配布)に必要事項等を印字し、書類を作成いただきます。
  3. 書類(原本コピー等)の事前確認
    事前に内容等を確認させていただくため、作成した「貿易関係証明書」(原産地証明書の場合は「インボイス」も含む)を当所までFAX(0877-22-2859)もしくはメールにて送付ください。
  4. 貿易関係書類(原本)の提出及び交付
    事前確認させていただいた内容等に問題がなければ、当所へ原本等をご持参いただき、当所が記入欄に記名・スタンプの押印等を行い、提出いただいた書類を再確認し、交付します。

料金一覧

種類金額(税込)
会員非会員
原産地証明1社1,100円2,200円
その他証明(サイン証明など)1社550円1,100円

お問合せ
貿易関係証明に係るお問合せ等がございましたらお気軽にご連絡ください。

丸亀商工会議所
TEL:0877-22-2371 FAX:0877-22-2859